社長様と二人三脚で「儲かる会社づくり」をサポートします。税理士法人いちがや会計
市ヶ谷駅より徒歩3分の会計事務所 <MAP>  Tel:0800-222-8818 Fax:03-5211-8611 E-mail:ichigaya@ichigaya-kaikei.com
サービス料金表契約までの流れお問い合わせFAQ事務所概要


事務所通信


いちがや通信 2015.9
 


夏は試験の季節です〜税理士試験回顧録〜



小形の場合
 

今から35年ほど前の大学卒業前、当時の就活で不動産会社とIT系、
証券会社を回っていました。

どこも営業系の仕事がメインになりそうだったので、
しゃべりが苦手で気が弱い自分に勤まるのか思案。

ここは方向転換して、法学部だけど簿記2級を取っていた関係で
税理士試験を目指そうと決意。

大阪の会計事務所に潜り込みました。
今でこそブラック企業という言葉がありますが、
当時はほとんどの会社は夜10時、11時までが当たり前
(時間外手当という概念すらなかったような)。

さらに週休二日制の導入前だったので
土曜日も午前中は働いていましたね。

そんな環境ですから、勉強時間を確保するのがたいへんでした。
それでもなんとか入社一年目の夏、自信はなかったのですが
試験場へ向かうと事務所の先輩から手招きが・・・。

嫌な予感を抱きながら近づくと
「これから雀荘に行くんやけど、メンツが足れへんねん。
どうせ受けたって無駄やねんから付き合えや」。 


記念すべき第1回目の試験は敵前逃亡でした。

税理士試験は時間との勝負です。
左手で電卓をたたき、出た答えを右手で答案用紙に
書き写すことがテクニックとして必要とされていました。

でも不器用な私は左手でうまく電卓をたたけません。

検算をしても先ほどの答えと違っています。

で、結局左手を使うのはあきらめました。

その分右手でボールペンをはさみながら電卓をたたく技術を向上させました。

まぁどうでもいいことなんですが。


最近の試験場はクーラーが効いていて快適な受験環境らしいです。

でも私のときはクーラーなんてありません。
8月の初旬の大学の教室は、ただでさえ暑い時期なのに
受験生がすし詰め状態。

ただ座っているだけで汗がしたたり落ちてきます。

半パンにタンクトップ、腕や手にはベビーパウダーをつけて
汗で答案用紙が濡れるのを防ぎます。

それでも出てくる汗をタオルで拭いながら、
一心不乱に電卓をたたき、
ボールペンで数字や文章を書きまくるのです・・・。

もう絶対にあんな試験受けたくありません(>_<)。   




柳の場合
 

今年も税理士試験が終わりました。

税理士を志したのは1998年の夏。

銀行を辞めると決めた時に「これからどうするんだ?」と
上司や親に言われ、苦し紛れに見つけた答えが

「俺は税理士になる!」でした。

当時私は既に子供が二人いました。
いくら妻が働いているとは言え、背水の陣です。

親は銀行退職に反対しており、さらに僕を追い詰めます。

「何年で税理士になる?」


僕は大見得を切ります。

「3年だ!」

…無理でした(笑)。

1年に1科目ずつ合格してきたものの、合計3科目。

税理士になるには5科目の合格が必要です。

その後2年間は無冠。

当時の親の視線が冷たいこと!

私の人生はまさに茨の道となります。

幼い娘を背負って法律の暗記をする姿は、
まるで十字架を背負ってゴルゴタの丘を登る
キリストのようだったといいます(妻の談話)。

結局合格するのに7年かかったわけですが、
お客様の中には「よく諦めずに頑張ったね!」
なんてお褒めの言葉を下さる方がいます。

そりゃもうね、意地ですよ(笑)。
諦めたら親父に何されるか分からないですもん。

五科目合格すると官報に掲載されます。

PCで官報を閲覧し、自分の名前を見つけたときは…嬉しかった!
というか、ホッとしました。

いくつになっても親のプレッシャーってすごいなと思った37歳の冬でした。  



鈴木の場合


8月、それは税理士試験が行われる月です。 

このため受験生は7月に遊ぶことができず、
残暑になってからようやく夏を楽しむことが
できるようになります。


これまでは、8月の第1週の火、水、木曜日に行われていたのですが、
今年はなぜか第3週の火、水、木曜日(18、19、20日)・・・

今年の私には、夏はなかったようです。


昔はエアコンがないため、汗で解答用紙を濡らさない様、
長袖を着ていくという話を聞いたことがあります。

今はエアコンがついていますが、
逆に場所が悪いと寒すぎて集中力を持っていかれるため、
試験日にはどんなに暑くても長袖を着ていくようにしています。

カンニング対策に、毎年携帯電話をオフにするようにと指示があるのですが、
今年は「ウェアラブル端末の持ち込みを禁止する」と携帯電話に加えて
指示されるようになりました。

今後も新しい通信機器が発売されるたびに
禁止事項が増えていくのでしょうか。

それと毎年あるのは、
「飲食・喫煙の禁止」・・・

そんな余裕ある人なんているのか、
と毎年疑問に思っています。


また、税理士試験で納得がいかないことがあります。

それは試験の結果発表までの期間。

発表は12月中旬と4カ月もあります。

受かったと思い次の科目の勉強をしていると不合格。

落ちたと思って同じ科目を勉強していたら合格していた。

この4カ月はちょっとした博打です。

もちろん何回かしくじりました。


1年に1回の税理士試験。

今年こそはと毎年思いつつ、あと1科目で足踏みが続いています。

今年は受かっているといいなぁ・・・ 






                   
 
                                    >> バックナンバーヘ
このページのトップに戻る
いちがや会計にお任せください!

いちがや会計にお任せください!
税理士法人 いちがや会計
〒102-0076 東京都千代田区五番町6 グレイス五番町ビル3F<MAP
Tel:0800-222-8818 Fax:03-5211-8611 E-mail:ichigaya@ichigaya-kaikei.com
個人情報保護方針について
Copyright 2007-2009 ichigaya-kaikei All Rights Reserved.