社長様と二人三脚で「儲かる会社づくり」をサポートします。税理士法人いちがや会計
市ヶ谷駅より徒歩3分の会計事務所 <MAP>  Tel:0800-222-8818 Fax:03-5211-8611 E-mail:ichigaya@ichigaya-kaikei.com
サービス料金表契約までの流れお問い合わせFAQ事務所概要


事務所通信


いちがや通信2015.7
 
それ、日本語で言いませんか? by 柳 孝之

 最近、日常会話やビジネスの場でも良く使うけど、実は「?」なカタカナ語って増えていませんか。気になるものを、いくつかご紹介します。

(1)マター
【使われ方】
 「それは、柳さんマターですから」
(訳 それは柳さんの担当ですから)
【意味】
 人名の後について、その人が管理する問題を表す。ビジネスで使う場合には「氏名or役職or部署名」+「マター」

 これは結構使われているのでは?
 雰囲気として、「それ、私関係ないから」という感じも含まれているような…。

(2)アジェンダ
【使われ方】
 「今年のアジェンダを発表します」
(訳 今年の課題を発表します)
【意味】
 「予定表」を意味する英語から由来。日本語では「検討課題」や「行動計画」会議では「議題」の意として使われる。

 使い始めは、みんなの党でしたね。しかし「検討課題」や「行動計画」では全然意味が違う。前後の文意を考えて変換しないといけませんね…

(3)リスケ
【使われ方】
 「例の企画書、提出期限のリスケをしよう」
(訳 提出期限のスケジュールを組み直そう)
【意味】
 「リスケジュール」の略で、スケジュールを変更すること

 私は元銀行員なので、これは良く使いました!でもそれほど一般的な言葉ではない?

(4)コミット
【使われ方】
 「結果にコミットするRI○AP」
(訳 結果を約束するRI○AP)
【意味】
 責任を伴う「誓約・約束」のような意味で、個人や組織の目標を明確にして目標を達成していくときに使用する

 「ジャ、ジャッジャ」で有名なダイエットジムRI○APのCMで使用されていて、最初ちょっと違和感を感じましたが、上記の意味を考えると、なるほど、納得ですね。

(5)コンセンサス
【使われ方】
 「取締役会で柳君の人事、無事コンセンサスが取れました」
(訳 無事了承が取れました)
【意味】
 「大多数の了承や合意」という意味で、ビジネス上では「了承を得るために動く」=「根回し」というニュアンスが加わったりもする。

 もはやここまでくると、本当に思います。「了承」や「合意」でいいじゃないかと…

 続いては私(柳 元銀行員)の実体験から。私は都市銀行(懐かしい表現ですね!今ではメガバンク)のM銀行に1年間研修に行っていました。そこで出会った言葉達。

(1)ブレスト
【使われ方】
 「8時から第一会議室でブレストね」
【意味】
「ブレインストーミング」の略で、集団でアイディアを出し合う会議のこと

 最近ではわりと一般的な言葉になってきましたが、20年前の田舎の銀行員は聞いたことがありませんでした。連想したのは「ブレストファイアー(マジンガーZの必殺技)」

(2)デュー
【使い方】
 「この書類作成、デューは明日の夕方ね」
【意味】
英語の「due」支払期日など意味から、おそらく「期日」という意味

 確かに英語の「due」で示されると分かるような…でもいきなり言葉で言われると、変換できませんでした。浮かんだのは「マウンテン・デュー(ジュースの名)」

(3)ダン
【使い方】
 「この企画書、OK。ダンね」
【意味】
 おそらく英語の「done」終了した、完成したの意から、「決定」に近い意味で使っていたと思います。

 これもいきなり言われると分かりませんよ(笑)。思いついたのは「諸星ダン(ウルトラセブン)」

 以上、いろいろと書いていきましたが、言葉は相手にきちんと意味が伝わらないと仕方がありません。自分の表現がお客様にきちんと伝わっているのか、いつも意識する必要があると思っています。

 前述したカタカナ語以外にも、業界特有の専門用語などがあり、さらに略語などがあります。
例えば…
「繰越欠損金」→「繰欠(くりけつ)」、「源泉所得税の納期の特例」→「納特(のうとく)」など。
 こんな言葉、お客様に使っても分かりっこないですよね?
 私共は、お客様に分かりやすい説明をモットーにしています。
 上記のようなカタカナ語、専門用語などを使って「何言ってるか、よく分からないな」と思ったら、遠慮なくご指摘(又はご叱責)ください。

                                   >> バックナンバーヘ
このページのトップに戻る
いちがや会計にお任せください!

いちがや会計にお任せください!
税理士法人 いちがや会計
〒102-0076 東京都千代田区五番町6 グレイス五番町ビル3F<MAP
Tel:0800-222-8818 Fax:03-5211-8611 E-mail:ichigaya@ichigaya-kaikei.com
個人情報保護方針について
Copyright 2007-2009 ichigaya-kaikei All Rights Reserved.